東京で護身術を習う!カパプ防衛館道場

東京で護身術を習うならカパプ防衛館!カパプは暴力・ナイフ・凶器から命を守るために開発された、イスラエル特殊部隊の護身術です。

「動画」の記事一覧

ローリングソバット(回転後ろ蹴り)・ナイフディスアームスパーリング他

下記は動画の解説です。 ローリングソバット(回転後ろ蹴り)のミットトレーニング。 身体を捻り、全体重を乗せてまっすぐ蹴ることで相手に絶大な衝撃を与えます。 格闘技武道未経験者は習得に時間がかかりますが、マスターすれば強力 […]

逆手ナイフディスアーム・フィンガージャブ

護身術カパプ防衛館道場のトレーニング アイスピックグリップ(逆手)の攻撃をブロックしてテイクダウンしたり、制圧するカパプの技術。 敵の攻撃、突進をかわして最適ポジションを確保するための基本ステップ。 護身術カパプ防衛館道 […]

素早い攻撃力と防御力を養成

カパプ防衛館(カパプジャパン)で取り入れているフィンガージャブトレーニング。素早い攻撃力と防御力を養成し、攻撃側は相手によけられないよう素早く打ち、防御側は打たれないように素早くよけられるようにするのが目的です。

スパーリング(実戦練習)の模様

スパーリング(実戦練習)の模様。薄いオープンフィンガーグローブを使用。カパプ防衛館では対素手の暴力、対ナイフ・対拳銃など武器凶器のディスアーム、そしてスティック・ナイフなど多種多様な武器術の訓練と同時にスパーリング練習も行います。

カパプファミリー、デニス・ハーノバー先生の戦闘術

デニス・ハーノバー先生の戦闘術。デニス先生は1975年に東京で極真会館主催の「第1回全世界空手道選手権大会」にイスラエル代表として出場。岩土代表はイスラエルでデニス先生から直接指導を受け、敵の戦闘力を削ぐカパプ技術を教わりました。

カパプの歴史ビデオ

カパプの歴史ビデオ。カパプはイスラエル国防軍の前身、ハガナー(民間軍事組織)が考案した自己防衛システムです。無料体験実施中。