動画は50代女性会員フリーウェイトトレーニングの模様。

彼女はカパプ防衛館道場で護身術・格闘技のトレーニングを始めて8年目。

そして去年5月からは、『カパプジム』で筋トレ(フリーウェイトトレーニング)コースも始めました。

動画はそのトレーニング開始から3~4ヶ月経った頃の様子です。

合理的なトレーニングメニューを真面目にこなすことで、ベンチプレスは38.6㎏、ショルダープレスは26㎏まで挙げられるようになりました。

フリーウェイトトレーニング初心者で体重50㎏超、年齢50代の女性としてはかなりの筋力です。

身を護るときも、技術プラス筋力がある方が有利であることは言うまでもありません。

そのためカパプ防衛館の通常稽古では毎回、腕立て伏せ・ヒンズースクワット・腹筋・背筋等の自重トレーニングを行っています。

そして希望者には、バーベル・ダンベルを使った『フリーウェイトトレーニングコース』を用意しています。

イスラエル特殊部隊護身術カパプ(KAPAP)とカパプ防衛館オリジナルのディフェンド、そしてウェイトトレーニングを行うことでより効果的な護身を目指します。

入門をご希望の方は無料体験にお越しください。

無料体験受付中!

東京の護身術教室 カパプ防衛館

事務局 東京都杉並区阿佐谷南1-8-2

TEL 03‐5913‐7578(年中無休09:00~20:00)