東京で護身術を習う!カパプ防衛館道場

東京で護身術を習うならカパプ防衛館!カパプは暴力・ナイフ・凶器から命を守るために開発された、イスラエル特殊部隊の護身術です。

「動画」の記事一覧

対ナイフ用ベルト護身術

この『ベルト護身術』はアルゼンチンのカパプインストラクター、ディエゴ氏のベルトテクニックをカパプ防衛館岩土代表がカスタマイズしたものです。 ディエゴ氏は岩土代表がイスラエルでカパプ訓練を受けたときの仲間です。 ベルト護身 […]

ミドルキック~ミット打ち

キックミットに強力なミドルキックを入れるカパプ防衛館岩土代表(50代前半)。 20代頃のようには蹴れませんがトレーニングを続けることで、威力あるミドルキックを維持しています。 183cmの長身から繰り出される重いミドルキ […]

ローリングソバット(回転後ろ蹴り)・ナイフディスアームスパーリング他

下記は動画の解説です。 ローリングソバット(回転後ろ蹴り)のミットトレーニング。 身体を捻り全体重を乗せてまっすぐ蹴ることで相手に絶大な衝撃を与えます。 格闘技武道未経験者は習得に時間がかかりますが、マスターすれば強力な […]

素早い攻撃力と防御力を養成

カパプ防衛館(カパプジャパン)で取り入れているフィンガージャブトレーニング。素早い攻撃力と防御力を養成し、攻撃側は相手によけられないよう素早く打ち、防御側は打たれないように素早くよけられるようにするのが目的です。

スパーリング(実戦練習)の模様

スパーリング(実戦練習)の模様。薄いオープンフィンガーグローブを使用。カパプ防衛館では対素手の暴力、対ナイフ・対拳銃など武器凶器のディスアーム、そしてスティック・ナイフなど多種多様な武器術の訓練と同時にスパーリング練習も行います。