イスラエル特殊部隊格闘技護身術カパプを習いたい!

カパプ防衛館・カパプジャパンに入会をご希望の方は無料体験にご参加の上、入会手続きを行ってください。

ミドルキックのミットトレーニングをするカパプ防衛館道場女子メンバー。

スピーディーな蹴りを放つ。

腰を入れて体重を乗せたパワフルなミドルキック。

しっかり腰を入れた、しなやかなミドルキックをするカパプ防衛館道場女性メンバー。

体重を乗せ、標的に対して真横から蹴り込むのが強力なミドルキックのコツ。

カパプ防衛館道場メンバーは護身術とともに、格闘技武術のトレーニングを行います。

ミドルキックもそのひとつです。

蹴りはミドルキックのほかにローサイドキック(低い横蹴り)、サイドキック(横蹴り)、ローリングソバット(回転後ろ蹴り)などさまざまな蹴りを習います。

ただ、カパプ防衛館ではルールのない護身の場面でキックの多様は奨励しません(刃物相手は特に)。

ルールある競技とちがい、修羅場におけるキックの乱用は命取りになる危険性が高いからです。

カパプ防衛館・カパプジャパンは生徒募集中!

イスラエル格闘技護身術カパプを習いたい方は無料体験にお越しください。

カパプ防衛館では毎週土曜日に稽古を行なっています。

下記ページからご予約ください。

muryoutaiken

東京の護身術教室 カパプ防衛館

事務局 東京都杉並区阿佐谷南1-8-2

TEL 03‐5913‐7578(年中無休09:00~20:00)