イスラエル特殊部隊格闘技護身術カパプは投げ技・グラップリングの訓練を行います。

相手に組みつかれると手も足も出ないでは身を守ることはできません。

逃げるにしても相手を制圧拘束するにしても、まず不利な体勢から形勢逆転する必要があります。

その形勢逆転をするために投げ技・組技の練習を行うのです。

 

ブラジリアン柔術や総合格闘技、柔道、合気道等さまざまな武術格闘技の投げ技・グラップリング技術を取り入れているカパプ。

ただ採用するのではなく、護身防衛の場面で有効活用するためアレンジしてあるのが特色です。

 

カパプ防衛館(カパプジャパン)ではそれらをさらに改良した技術も習うことができます。

護身術格闘技道場カパプ防衛館では練習生を募集中。

カパプ防衛館は、誰でもできる簡単な護身術から本格的防衛技術(素手徒手格闘・武器術ほか)まで幅広く学べる護身術教室です。

武道格闘技未経験者、経験者、老若男女を問いません。

また他の格闘技・護身術・武術道場に在籍者の入会も歓迎します。

護身術教室・格闘技ジム・武術道場をお探しでカパプ防衛館(カパプジャパン)に入会をお考えの方は、無料体験にお越しください。

muryoutaiken

東京の護身術教室 カパプ防衛館

事務局 東京都杉並区阿佐谷南1-8-2

℡03‐5913‐7578(年中無休09:00~20:00)