カパプはイスラエル国防軍の前身、ハガナー(民間軍事組織)が考案した自己防衛システムです。
イスラエル建国の際はこのハガナーの中に編成された特殊部隊パルマッハが、実戦においてカパプの有効性を実施しました。
 
イスラエル建国後ハガナーはイスラエル国防軍(IDF)になりその中のエリート特殊部隊のCQB(近接戦闘術)としてカパプは発展していったのです。
そしてそのエリート特殊部隊にはサイェレットマトカルやヤマムがあります。
 
イスラエル国際カパプ連盟宗家ハイム・ペアは元サイェレットマトカルです。
そして米国アヴィナルディアアカデミーのアヴィナルディア代表は元ヤマムです。
ふたりはこの動画にも登場します。
 
 
カパプ防衛館岩土代表は、イスラエルで訓練課程を修了した唯一の日本人です。
2012年12月単身イスラエルに渡りテルアビブ近くのぺタクティクバでカパプレレベル1訓練に参加しました。
 
このハイム・ペレール先生、アヴィ・ナルディア先生指揮の過酷な訓練をクリアし、カパプインストラクター資格を取得しています。
カパプ防衛館は日本人唯一の最高位レベル2インストラクターから、指導を受けられる日本唯一の道場です。
 
次回7月16日(土)の稽古は、19:10~20:40阿佐ヶ谷地域区民センターです。
※JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2分
 
入会をご検討中の方は『電話予約』の上、 『無料体験(30分間)』にご参加下さい。
対暴力・対ナイフ・対拳銃の技を無料体験できます。
 
※予約の無い方は受けられませんのでご注意ください。
月途中の入会は月謝が日割りになります。
 
無料体験申込みページ
カパプ防衛館事務局03-5913-7578(年中無休10:00~20:00)